成功する人は勝てるマーケットを選んでいる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
img68

勝てるマーケットを選ぶことが、ビジネスをはじめる上で一番最初にするべきことです。

つまり、あなたがどの分野でビジネスを行うのかを調査を元にして決定するのです。
これは、ブログやSNSを使って集客を考えるときも同じです。

大原則として、ビジネスをするマーケットを間違えてしまうと、どんなにインターネットを駆使して集客したとしても絶対に成果を出すことはできません。

反対に、勝てるマーケットをちゃんと選べれば、特殊なことをしなくてもお客さんが集まってきます。

勝てるマーケットの選び方

マーケットを選ぶ時のポイントを紹介します。

まず、参入するべきではないマーケットは、

・ライバルが大勢いる分野
・既に飽和している業界
・これから成長が見込めない分野

となります。

ライバルがいればいるだけ競争となり、勝負に勝つのは難しくなっていきます。

参入するべきマーケットはこの反対です。

・ライバルが気づいていない分野
・新しくできあがった業界
・これから成長していく市場

このようなマーケットで、より自分に有利になるものを選ぶようにしてください。

まったくのゼロからビジネスをはじめるのなら、『そのマーケットにお客さんがいるのか』も大切です。

例え、ライバルがいなくても、お客さんが存在しなければ商売になりません。
マーケットの調査をするときには、お客さんがいるのかどうかもしっかり調べてください。

勝てるマーケットで勝負するのがキホン

商品やサービスでライバルに勝つ!というのも大切ですが、それよりも、ライバルがいないマーケットで一人勝ちするほうが楽で利益も大きくなります。

問題は、そのマーケットをどうやって探すか、ですよね。

インターネットでライバルを探す場合はカンタンです。

ネット検索で、ビジネスに関連したキーワードを入力して検索してみてください。
ライバルがいれば、ホームページが出てくるはずです。

地域ビジネスをしているのであれば、地域名+業種で検索してください。
同じ地域のライバルのホームページが見つかります。

ホームページが見つかったら、

・どんなことをやっているのか?
・どんな商品、サービスがあるのか?
・誰を対象としているのか?
・価格は?
・対象としている地域は?

といったことを調べてみましょう。

また、直接ビアリングすることも大切です。
業界の人に、そのマーケットのライバルのことや成長性について聞いてみてください。

マーケットのことがよくわかったら、自分が参入して勝てるかどうかを判断してください。

勝てる場所で勝負するのが商売の鉄則です。

最初に戦うべき場所をしっかり見極めるようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小さな会社がWebマーケティングをはじめる前に
知っておきたい7つの秘訣

はじめてのマーケティング!に無料会員登録すると、はじめてのWebマーケティングをサポートする『会員限定コンテンツ』を無料でプレゼントいたします。


◯今なら、こんな会員限定コンテンツがもらえます。


【Webマーケティングの基本を学ぶ動画セミナー】

・小さな会社がWebマーケティングをはじめる前に知っておきたい7つの秘訣


【インターネットの基本を学ぶ動画講座】

・テーマ1 ホームページの仕組みと作り方

・テーマ2 ブログの仕組みと作り方

・テーマ3 SNSの仕組みと種類

・テーマ4 メルマガ・ステップメールの仕組み

・テーマ5 ネット広告の仕組みと広告出稿のやり方

・テーマ6 アクセス解析の仕組みとやり方


◯会員限定コンテンツは、こんな方におすすめです。


・小さな会社の経営者

・店舗ビジネスのオーナー

・士業、コンサルタント、講師、コーチなど

・起業したばかりの方

・これから起業する方


これらのビジネスをされていて、これからWebマーケティングをはじめたい方、そして、まだWebマーケティングで成果を出せていない方にピッタリです!



登録はこちらをクリック

SNSでもご購読できます。

コメントを残す