コンセプトなくしてブログ集客で成功はありえない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
img67

あなたのブログにはコンセプトはありますか?
キャッチコピーや文章をつくったりする時に、コンセプトを意識しているでしょうか?

私がクライアントからブログ集客の依頼を受けた時に、まずはじめに考えるのが、このコンセプトです。

コンセプトをはじめにしっかりと決めておかなければ、ブログ集客に取り組んでいくうちに、やっていることがブレていってしまいます。

なぜ、コンセプトから決めるのかというと、コンセプトこそが、あなたのブログが存在している理由になるからです。

ちょっと大げさに聞こえるかもしれませんが、ブログにコンセプトがなければ、それが存在している意味がなくなってしまいます。

コンセプトがなければ読んでもらえない

ブログ集客をするためには、まず最初にブログを読んでもらわなければなりません。

ということは、キャッチコピーや文章で、あなたのブログが読み手にとって、

「そうそう、こんな情報が欲しかったんだよ!」

と同意を得られるようなものでなければならないということになります。

それを、情報を発信する側がわかっていなければ、ブログを読んでもらうことすら難しくなってきます。

読み手の興味を惹く根源となるのがコンセプトです。

コンセプトを聞いた時に、「そうそう、それそれ!」と思ってもらわなければいけないのです。

コンセプトがブログに意味を与える

どんなによい記事を書いたとしても、それが読み手にとって「必要性」を感じるものでなければ、発信するだけムダになってしまいます。

例えば、ブログでサプリメントの情報を発信していたとします。

サプリメントの成分・高価・使い方などを記事の中で詳しく紹介したとします。

それは情報としては価値のあるものです。
ですが、それだけでは読み手の興味を惹くことは難しいでしょう。

そこで、ブログのコンセプトが、

『◯◯という症状を改善するための情報サイト』

というものであったらどうでしょうか?

そうなれば、ブログの読み手はその症状を改善したい人になります。

当然、そこで紹介されるサプリメントは、◯◯という症状を改善するためのもの、になります。

症状を改善するためにサプリメントが紹介されたのなら、情報の受け取り方は全く変わってくるはずです。

まったく同じ情報であっても、コンセプトがあるだけで、価値ががらっと変わるのです。

まずはコンセプトを決めることからはじめる

コンセプトを決めるときは、

生活の中にある本質的な喜び・楽しみを追求するもの

もしくは

今、抱えている悩みや問題を解決するもの

のどちらかにしましょう。

このようなコンセプトが決まれば、あなたのブログに存在理由が生まれます。
あなたが書く記事の内容にブレがなくなります。

そうなれば、読み手の心にグッと響くものがつくれます。

ブログ集客をするのなら、ぜひ一度、コンセプトをしっかりと考えてください。

記事を書き始めるよりも前に、まずはコンセプトです。

それが決まれば、あなたがブログに何を書くべきか、すぐにわかるはずです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小さな会社がWebマーケティングをはじめる前に
知っておきたい7つの秘訣

はじめてのマーケティング!に無料会員登録すると、はじめてのWebマーケティングをサポートする『会員限定コンテンツ』を無料でプレゼントいたします。


◯今なら、こんな会員限定コンテンツがもらえます。


【Webマーケティングの基本を学ぶ動画セミナー】

・小さな会社がWebマーケティングをはじめる前に知っておきたい7つの秘訣


【インターネットの基本を学ぶ動画講座】

・テーマ1 ホームページの仕組みと作り方

・テーマ2 ブログの仕組みと作り方

・テーマ3 SNSの仕組みと種類

・テーマ4 メルマガ・ステップメールの仕組み

・テーマ5 ネット広告の仕組みと広告出稿のやり方

・テーマ6 アクセス解析の仕組みとやり方


◯会員限定コンテンツは、こんな方におすすめです。


・小さな会社の経営者

・店舗ビジネスのオーナー

・士業、コンサルタント、講師、コーチなど

・起業したばかりの方

・これから起業する方


これらのビジネスをされていて、これからWebマーケティングをはじめたい方、そして、まだWebマーケティングで成果を出せていない方にピッタリです!



登録はこちらをクリック

SNSでもご購読できます。

コメントを残す