小さな会社のブランドに対する考え方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
img50

今回は、小さな会社にとっての“インターネットマーケティングにおける”『ブランド』について考えてみます。

まず、『ブランド』とは一体何でしょうか?

「ブランドって高級品のことでしょ??」
と思われるかもしれません。

それも間違いではありませんが、『ブランド』はもうちょっと広い意味を持っています。

アメリカ・マーケティング協会によると、その定義は、「個別の売り手もしくは売りて集団の財やサービスを識別させ、競合他社の財やサービスと区別するための名称、言葉、記号、シンボル、デザイン、あるいはそれを組み合わせたもののこと」となっています。

・・・いつも思うのですが、こういった学術的な定義って難しくてわかりにくいですよね。

ここではカンタンに、「お客さんが感じる会社や商品のイメージのこと」としておきます。

さらにもうひとつ、こういった考え方を加えます。「その会社ならではの他とは違う個性」です。

『ブランド』とは、「お客さんが感じるイメージ」であり、「その会社の他とは違う個性」です。

『ブランド』は大きな会社のためだけのモノではなく、小さな会社であっても作ることはできます。

それでは、小さな会社が『ブランド』を作りたいとしたら、どのように考えていったらよいでしょうか?

今回は、
「企業名のブランド」
「製品のブランド」
「問題解決のブランド」

の3つの視点から考えてみたいと思います。

◆ 企業名のブランド

そのままの意味で、企業名のブランドです。

例えば、
自動車のトヨタ
化粧品の資生堂
エンターティメントのディズニー
携帯電話のドコモ

と言ったものがこれに当てはまります。

小さな会社の場合、企業名のブランドを作るのは非常に難しいと言えます。

ある分野におけるトップシェア、もしくはそれに近いシェアを獲得しなければ、企業名のブランドは作れません。

ですので、小さな会社が最初から企業名のブランドを作ろうとするのは間違いです。

インターネットで、会社名で検索してもらえるくらいになるのは大変な労力が必要です。
小さな会社がそれを目指すのは、ほぼ不可能です。
 

◆ 製品名のブランド

製品名やサービス名のブランドになります。

例えば、
アップルのiPhone
アサヒビールのスーパードライ
花王のアタック

などのことです。

中には商品名のほうが有名で、企業名のほうが知られていない場合もあります。

例えば、
Post-it
キンチョー
サランラップ

などの製品をどこの会社が作っているか知っていますか?
気になったら「ググって」調べてみてくださいね。

実は、製品名のブランドも小さな会社が作るのは難しいです。

そして、小さな会社の販売規模であれば製品名のブランドがあったところで、さほど効果はありません。

これも、企業名のブランドと同じく、製品名でインターネット検索されるようになるのは目指すべきではありません。
ですので、製品名のブランドを作ろうとするのも間違いです。
 

◆ 問題解決のブランド

最後は問題解決のブランドです。

その会社の製品やサービスがどんな問題を解決してくれるのか、つまり、何が得意なのかというブランドです。

結論を言ってしまうと、小さな会社が作るべきなのは、この『問題解決のブランド』です。

◯◯の問題解決なら“あなたの会社名・商品名”
といったブランドを作るのはカンタンです。

なぜなら、問題解決はいくらでも細分化できるからです。

30代女性の外反母趾のフットケアなら◯◯
サラリーマンのストレス解消心理カウンセラーなら◯◯
福岡でガレージの施工なら◯◯

といった感じで個性を作っていくことができます。

これなら、インターネットで検索された時にも、あなたの会社が一番上に表示されることも可能です。

「外反母趾 フットケア」
「サラリーマン ストレス 解消」
「福岡 ガレージ 施工」

などの、問題解決キーワードで検索されるブランドづくりを目指してください。
  

小さな会社が目指すのは問題解決のブランド作り

 
小さな会社のインターネットマーケティングにおいては、会社名や製品名を検索で入力してもらうことを目指すべきではありません。

問題解決のために検索した時に、見つけられるようなブランドを作っておくべきです。

問題解決のブランドに着目した場合、大企業にも勝てる分野はたくさん見つかります。

あなたの会社が、

「どんな問題を解決しているのか。」
「誰の問題を解決しているのか。」

そして、

「地域名や年代で差別化はできないか。」

と言った点から考えて、問題解決のブランドを作ってみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小さな会社がWebマーケティングをはじめる前に
知っておきたい7つの秘訣

はじめてのマーケティング!に無料会員登録すると、はじめてのWebマーケティングをサポートする『会員限定コンテンツ』を無料でプレゼントいたします。


◯今なら、こんな会員限定コンテンツがもらえます。


【Webマーケティングの基本を学ぶ動画セミナー】

・小さな会社がWebマーケティングをはじめる前に知っておきたい7つの秘訣


【インターネットの基本を学ぶ動画講座】

・テーマ1 ホームページの仕組みと作り方

・テーマ2 ブログの仕組みと作り方

・テーマ3 SNSの仕組みと種類

・テーマ4 メルマガ・ステップメールの仕組み

・テーマ5 ネット広告の仕組みと広告出稿のやり方

・テーマ6 アクセス解析の仕組みとやり方


◯会員限定コンテンツは、こんな方におすすめです。


・小さな会社の経営者

・店舗ビジネスのオーナー

・士業、コンサルタント、講師、コーチなど

・起業したばかりの方

・これから起業する方


これらのビジネスをされていて、これからWebマーケティングをはじめたい方、そして、まだWebマーケティングで成果を出せていない方にピッタリです!



登録はこちらをクリック

SNSでもご購読できます。

コメントを残す