Google Analyticsでアクセス状況を分析する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
img28

今回は、Google Analyticsで、検索エンジンからのアクセス状況を分析するお話です。
 
Google Analyticsは非常に高機能です。
初めて使う場合は、高機能すぎて何をしたらよいのかわからないほどです。

上述の記事内で5つのチェック項目を紹介していますが、その中でも特にチェックしておきたいのは、ブログにどこからアクセスが集まっているかです。

大きく分けると、検索エンジンからのアクセスと、他のサイトやSNSからのアクセスの2つの経路があります。

そして、検索エンジンからのアクセスは、[オーガニック検索]と[有料検索]にわかれます。

[オーガニック検索]は、検索エンジンでの通常の検索からのアクセスのことです。
リスティング広告のような広告枠からのアクセスは、[有料検索]に分類されます。

ちなみに、SEO対策は[オーガニック検索]における表示順位を高めることをいいます。

あなたが書いたブログ記事が、ちゃんとアクセスを集めているかどうかは[オーガニック検索]を分析することでわかります。
 

オーガニック検索の分析の仕方

[オーガニック検索]からのアクセス状況を確認します。

Google Analyticsのどこを見たらよいかというと、Google Analyticsの管理画面から、[集客]→[キーワード]→[オーガニック検索]を表示します。

[オーガニック検索]の画面では、どのキーワードからユーザーがアクセスしているのかがわかるようになっています。

アクセスを集めているキーワードの一覧が表示されます。

また、キーワードごとに、ページの読まれ方を確認できます。
[直帰率][ページ/セッション][平均セッション時間]という指標があります。

[直帰率]が高ければ、そのページだけを読んで離脱した人が多いということです。

[ページ/セッション]が多ければ、他の記事まで読まれる率が高かったことがわかります。

[平均セッション時間]が長いほど、じっくり記事を読まれていることになります。

検索エンジンからのユーザーは、目的の記事があって訪問している可能性が高いです。

ですので、基本的には滞在時間は短めで直帰率が高くなる傾向にあります。

そんな中で、滞在時間が長い記事は、読んでくれた人に喜ばれている可能性が高いです。

滞在時間が長いキーワードを見つけたら要チェックです。
そのキーワードに関連した記事を書いておけば、もっとたくさん読んでもらえるかもしれません。

キーワードごとにページの読まれ方を分析して、ユーザーが何を考えてブログに来てくれたのかを想像してみましょう。

そこから、次にどんな記事を書いたら喜ばれるのか、どんなキーワードで記事を書くべきかがわかります。

[オーガニック検索]の分析結果から、どんなブログにしていくのかを考えていきましょう。
 

キーワードの「(not probided)」とは?

[オーガニック検索]のキーワードに(not provided)という項目があります。

これは、どのキーワードで検索されたのかがわからないということを意味しています。

なぜ、わからないのかというと、Googleの検索でプライバシー保護のために「SSL検索」というのが導入されているからです。

Googleのアカウントにログインした状態で検索すると、初期状態でSSL検索になっています。
SSL検索で入力されたキーワードは、Google Analyticsでキーワード解析することができません。
 
セキュリティが高まることはいいことなのですが、アクセス解析をする側からしたら残念なことです。

これはもう、こちらではどうすることもできませんので、気にせずに、他のキーワードで分析するようにしましょう。

Google Analyticsを活用する方法は、コチラの記事にも書かれています。
Google Analyticsでチェックする5つの項目

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小さな会社がWebマーケティングをはじめる前に
知っておきたい7つの秘訣

はじめてのマーケティング!に無料会員登録すると、はじめてのWebマーケティングをサポートする『会員限定コンテンツ』を無料でプレゼントいたします。


◯今なら、こんな会員限定コンテンツがもらえます。


【Webマーケティングの基本を学ぶ動画セミナー】

・小さな会社がWebマーケティングをはじめる前に知っておきたい7つの秘訣


【インターネットの基本を学ぶ動画講座】

・テーマ1 ホームページの仕組みと作り方

・テーマ2 ブログの仕組みと作り方

・テーマ3 SNSの仕組みと種類

・テーマ4 メルマガ・ステップメールの仕組み

・テーマ5 ネット広告の仕組みと広告出稿のやり方

・テーマ6 アクセス解析の仕組みとやり方


◯会員限定コンテンツは、こんな方におすすめです。


・小さな会社の経営者

・店舗ビジネスのオーナー

・士業、コンサルタント、講師、コーチなど

・起業したばかりの方

・これから起業する方


これらのビジネスをされていて、これからWebマーケティングをはじめたい方、そして、まだWebマーケティングで成果を出せていない方にピッタリです!



登録はこちらをクリック

SNSでもご購読できます。

コメントを残す