ブログ記事で集客するためのキーワードの選び方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
img17

ブログに記事を書く目的は、インターネットの検索で見つけてもらうためです。
そのためには、ブログ記事に検索されるキーワードを含めなければなりません。

よくある間違いとしては、ブログに日記のような記事を書いてしまうことです。

あなた自身が注目される人物であれば、日常のことを書いてもいいかもしれませんが、一般人のプライベートなことには誰も興味がありません。

ビジネスでブログを使っているなら、ブログ記事に書くのは専門的な知識や情報になります。

ユーザーも、専門的なことを知りたくて、GoogleやYahoo!で検索するわけです。
ですから、ブログ記事には検索されるキーワードを含めなければなりません。
 

検索されるタイトルを付ける

検索されるようになるために、最も気をつけたいのは、ブログ記事のタイトルです。
『タイトルに検索キーワードを含める』というのは必須だと覚えておいてください。

タイトルに検索キーワードを含めることで、記事の1つ1つが検索の対象となります。

例えば、
「飲食店 集客」というキーワードで検索するとします。

ブログ記事のタイトルに「飲食店 集客」というキーワードが含まれていれば検索の対象となり、検索結果に表示されるようになります。

これが、何も考えずに適当なタイトルをつけていては、全く意味のないものになってしまいます。

ブログ集客でたくさん記事を書いてもアクセスが集まらないのは、タイトルの付け方が悪い可能性が高いです。

もちろん、記事の本文中にもキーワードが含まれているのが望ましいですが、まずはタイトルに気をつけるのが最初です。

タイトルはよく考えて決めるようにしましょう。
 

見込み客が検索しているキーワードを調べる

タイトルに含めるキーワードを決める方法として、ぜひやってもらいたいのが、見込み客が検索しているキーワードを調べる、というやり方です。

見込み客が検索しているようなキーワードをあらかじめピックアップしておいて、そのキーワードを元にして記事を考えるのです。

その場合、キーワードは複合キーワードで考えるようにします。

複合キーワードは、「美容室 経営」「治療院 開業 方法」といったような2つ以上の単語でできたキーワードのことです。

なぜ、複合キーワードにするのかというと、単一キーワードだとライバルも多く、検索結果に表示されにくいからです。
複合キーワードであれば、ライバルが少なくなり、その分、表示されやすくなります。

ニッチな複合キーワードになればなるほど、ピンポイントで見込み客にアプローチできます。
ぜひ、見込み客の気持ちになって、どのようなキーワードで検索するのか考えてみてください。

また、キーワードを選ぶ方法として、Googleが提供しているキーワードプランナーという
ツールを使う方法もあります。

この方法については、また次回お伝えいたしますね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小さな会社がWebマーケティングをはじめる前に
知っておきたい7つの秘訣

はじめてのマーケティング!に無料会員登録すると、はじめてのWebマーケティングをサポートする『会員限定コンテンツ』を無料でプレゼントいたします。


◯今なら、こんな会員限定コンテンツがもらえます。


【Webマーケティングの基本を学ぶ動画セミナー】

・小さな会社がWebマーケティングをはじめる前に知っておきたい7つの秘訣


【インターネットの基本を学ぶ動画講座】

・テーマ1 ホームページの仕組みと作り方

・テーマ2 ブログの仕組みと作り方

・テーマ3 SNSの仕組みと種類

・テーマ4 メルマガ・ステップメールの仕組み

・テーマ5 ネット広告の仕組みと広告出稿のやり方

・テーマ6 アクセス解析の仕組みとやり方


◯会員限定コンテンツは、こんな方におすすめです。


・小さな会社の経営者

・店舗ビジネスのオーナー

・士業、コンサルタント、講師、コーチなど

・起業したばかりの方

・これから起業する方


これらのビジネスをされていて、これからWebマーケティングをはじめたい方、そして、まだWebマーケティングで成果を出せていない方にピッタリです!



登録はこちらをクリック

SNSでもご購読できます。

コメントを残す