インターネットなら売れないものも売れる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
img38

インターネットを活用した成功事例として、

「ホームページで集客して売上が◯◯%アップ!」
「ネットショップで全国販売が可能に!」
「ニッチ商品でもインターネットなら売れる!」

などといったものを聞いたことがあると思います。

インターネットを商売に活用すれば、これまでにない販路を拡大することができるので、売上げアップやニッチ商品の販売が可能になります。

しかし、気をつけたいのが、インターネットを使えば、どんな商品やサービスでも売れるようになるわけではない。ということです。

売れるものは売れる、売れないものは売れない。

もともと売れるものだったのに、上手く集客や宣伝ができてなくて売れていなかったものは、インターネットを活用して大きく売上を伸ばすことはできますが、お客さんが欲しいと思わないものは販売方法を変えたとしても売れない、ということです。

集客や売上アップに困っているなら、インターネットの活用はとても力強い見方になってくれます。

ですが、その前に、取り扱っている商品やサービスが本当にお客さんに必要とされているものなのかを考えなおして見ることもとても大切です。

売れる商品か売れない商品か

新しく商品やサービスを開発したときに、お客さんの求めるものになっているのかわからないときがあります。

その商品やサービスが、売れるものなのか、売れないものなのか、見極める方法は簡単です。

お客さんに聞いてみればよいのです。

あなたが既にビジネスを行なっているのであれば、今、利用してくれているお客さんがいるはずです。

新しい商品やサービスのコンセプトを簡潔にまとめ、そのお客さんに話してみましょう。

Q.この商品を購入したいと思いますか?
Q.この商品のどこに興味を持ちますか?
Q.他の商品やサービスと比べてどこがいいですか?

直接聞いてもよいですし、アンケートにしてもよいです。
このように聞いてみて、お客さんの反応を見て判断しましょう。
反応が良ければ売れるものになっている可能性が高いです。

もし反応が悪ければ、どのように改善したら良くなるかを聞きましょう。
そして、その意見を商品に反映させるのです。

自分の意見が反映されたとわかれば、お客さんも嬉しいですし、商品やサービスもより良くなっていくので一石二鳥です。

インターネットなどで、大きく売りに出す前に、身近な所で売れるか売れないかの確認をするようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小さな会社がWebマーケティングをはじめる前に
知っておきたい7つの秘訣

はじめてのマーケティング!に無料会員登録すると、はじめてのWebマーケティングをサポートする『会員限定コンテンツ』を無料でプレゼントいたします。


◯今なら、こんな会員限定コンテンツがもらえます。


【Webマーケティングの基本を学ぶ動画セミナー】

・小さな会社がWebマーケティングをはじめる前に知っておきたい7つの秘訣


【インターネットの基本を学ぶ動画講座】

・テーマ1 ホームページの仕組みと作り方

・テーマ2 ブログの仕組みと作り方

・テーマ3 SNSの仕組みと種類

・テーマ4 メルマガ・ステップメールの仕組み

・テーマ5 ネット広告の仕組みと広告出稿のやり方

・テーマ6 アクセス解析の仕組みとやり方


◯会員限定コンテンツは、こんな方におすすめです。


・小さな会社の経営者

・店舗ビジネスのオーナー

・士業、コンサルタント、講師、コーチなど

・起業したばかりの方

・これから起業する方


これらのビジネスをされていて、これからWebマーケティングをはじめたい方、そして、まだWebマーケティングで成果を出せていない方にピッタリです!



登録はこちらをクリック

SNSでもご購読できます。

コメントを残す