集客したい理想のお客さんを決める

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
img36

ブログ集客では、テーマを一つに決めることが大切です。

あなたの専門分野の中から、テーマを一つに決めて、そのテーマにあったコンテンツを提供していくわけです。

そして、その時にぜひやってもらいたいのが、『理想のお客さん』を決める、ということです。

なぜ、理想のお客さんを決めるのか?

ブログ集客でまず取り組むのは、見込み客のメールアドレスを集めていくことです。

そのためには、アクセスが集まる記事を書いたり、ネット広告を出したりしなければなりません。
つまり、お金や時間をかけて集めているわけです。

そうやって集めたメールアドレスが売上につながらなくては意味がありません。

小さな会社の場合、お金も人員も限られています。
やったことがムダになってしまわないように、売上につながる対象を厳選して集めなければなりません。

そのためには、あらかじめお客さんにしたい、『理想のお客さん』を決めておくことが大切です。
 

『理想のお客さん』はできるだけ細かく決める

『理想のお客さん』は、なんとなくこんな人ではなくて、
・年齢
・性別
・職業
・趣味
・家族構成
・外観的特徴

また、
・どんなことに興味を持っているのか
・どんな生活をしているのか
などを細かく決めておきます。

『理想のお客さん』は、架空の人物で構いません。
既存のお客さんの中でピッタリの人がいたら、その人を参考にして決めてください。

『理想のお客さん』は、できるだけ詳細に設定します。

名前や顔写真などもつけて、イメージがしやすくなるようにしましょう。
それらを紙に書いてまとめておきます。

そして、ブログのコンテンツを作る時に、その『理想のお客さん』を対象として作るようにします。
『理想のお客さん』が喜ぶようなものを作れば、必然的に『理想のお客さん』に近い人が集まります。

もちろん、商品やサービスを考えるときも、『理想のお客さん』を対象にして考えるようにすれば、満足度の高いものが作れるようになります。

まずは一人、『理想のお客さん』を考えましょう

『理想のお客さん』は、一人作るだけでOKです。
その一人を、できる限り詳しく設定してください。

そうすれば、『理想のお客さん』と全く同じでなくても、設定の一部分と似通った見込み客が関心を持ってくれます。

まずは一人、『理想のお客さん』を考えたら、あとはその人に向けて、全てのコンテンツを作ってください。

ブログ記事を書いたりするときは、顔写真を見ながら書いたりしてもいいですね。
そうすれば、見込み客の心に響く、ぶれないコンテンツ作りができるようになりますよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小さな会社がWebマーケティングをはじめる前に
知っておきたい7つの秘訣

はじめてのマーケティング!に無料会員登録すると、はじめてのWebマーケティングをサポートする『会員限定コンテンツ』を無料でプレゼントいたします。


◯今なら、こんな会員限定コンテンツがもらえます。


【Webマーケティングの基本を学ぶ動画セミナー】

・小さな会社がWebマーケティングをはじめる前に知っておきたい7つの秘訣


【インターネットの基本を学ぶ動画講座】

・テーマ1 ホームページの仕組みと作り方

・テーマ2 ブログの仕組みと作り方

・テーマ3 SNSの仕組みと種類

・テーマ4 メルマガ・ステップメールの仕組み

・テーマ5 ネット広告の仕組みと広告出稿のやり方

・テーマ6 アクセス解析の仕組みとやり方


◯会員限定コンテンツは、こんな方におすすめです。


・小さな会社の経営者

・店舗ビジネスのオーナー

・士業、コンサルタント、講師、コーチなど

・起業したばかりの方

・これから起業する方


これらのビジネスをされていて、これからWebマーケティングをはじめたい方、そして、まだWebマーケティングで成果を出せていない方にピッタリです!



登録はこちらをクリック

SNSでもご購読できます。

コメントを残す