成約率を上げるためのシンプルな仕組み

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
img26

売上が上がっているホームページは、お客さんが買いたくなる仕組みが散りばめられています。
例えば、クリックの回数。

お客さんがあなたのホームページを訪れてくれた時に、クリックをしてくれる回数は何回くらいだと思いますか?

実は、3クリック程度しかありません。

そのため、お客さんが目的としているページにトップページから2クリック、多くても3クリック以内にたどり付かなければ、そのホームページから離れていってしまいます。

しかも、1クリックごとにお客さんの購買意欲はどんどん下がっていきます。

アマゾンや楽天が1クリックで購入できるようにしていますが、こういった理由を知っているからなんですね。

売れるホームページにするためには、極力クリック数を少なくすることが大切です。
 

縦長ホームページで1ページ1ゴール

ホームページの成約率を高めるために効果的なのは、1ページ1ゴールにすることです。

例えば、商品が売れるまでに必要な情報としては、
・商品説明
・実績
・価格
・お客様の声
・保証
などがありますが、
これらをまとめて縦長の1ページにするのです。

そして、そのページにあるボタンはページの一番下にある「購入する」のボタンのみ。

これが1ページ1ゴールです。

無駄なページヘのリンクをすべてなくして、1ページ1ゴールにするだけでも成約率はアップします。

縦に長いと読みづらくありませんか?と気にされる方もいますが、そんなことは全くありません。

いろんなページに飛ばされて情報を拾うよりはよっぽどストレスなく見てもらうことができます。

あなたも、縦長のページを読み進めていって、気がついたら購入していた。なんてことがあるのではないでしょうか。
読み手は、こちらが思っているよりも気にしないものです。

あなたの会社のホームページには無駄なリンクはありませんか?

まずは無駄なリンクをなくして、1ページ1ゴールに近づけられるようにしていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小さな会社がWebマーケティングをはじめる前に
知っておきたい7つの秘訣

はじめてのマーケティング!に無料会員登録すると、はじめてのWebマーケティングをサポートする『会員限定コンテンツ』を無料でプレゼントいたします。


◯今なら、こんな会員限定コンテンツがもらえます。


【Webマーケティングの基本を学ぶ動画セミナー】

・小さな会社がWebマーケティングをはじめる前に知っておきたい7つの秘訣


【インターネットの基本を学ぶ動画講座】

・テーマ1 ホームページの仕組みと作り方

・テーマ2 ブログの仕組みと作り方

・テーマ3 SNSの仕組みと種類

・テーマ4 メルマガ・ステップメールの仕組み

・テーマ5 ネット広告の仕組みと広告出稿のやり方

・テーマ6 アクセス解析の仕組みとやり方


◯会員限定コンテンツは、こんな方におすすめです。


・小さな会社の経営者

・店舗ビジネスのオーナー

・士業、コンサルタント、講師、コーチなど

・起業したばかりの方

・これから起業する方


これらのビジネスをされていて、これからWebマーケティングをはじめたい方、そして、まだWebマーケティングで成果を出せていない方にピッタリです!



登録はこちらをクリック

SNSでもご購読できます。

コメントを残す